むち打ちなどケガをした後の体の痛みをケアする方法

交通事故外傷 むちうち治療につよい
姿勢改善 和歌山スマイルはりきゅう整骨院こんにちは!
本日は交通事故の衝撃による 身体の痛み(むちうちなど)を
自分でケアする方法をお教えします(*^_^*)

事故などに関わらず、痛みが出だした時はどうしたらいいのかご存知ですか?
 

それは『冷やす』こと つまり『アイシング』です!!

「温めたんやけどー」や「湿布を貼ったよー」というようなお声をよくお聞きします。
間違いではないのですが、一番は冷やすことです!!
どうして冷やすのが良いかというと
 
痛みの出始めは‘‘炎症‘‘と言ってその部分が熱を持っている状態です。
湿布はひんやりとしますが「冷やす」という効果は少なく、温めてしまうと逆に悪化させたり
↑↑↑を考えると『アイシング』が一番です!氷です!
*保冷剤などを使用するのはやめてくださいね(*´∀`*)
アイシングは痛みが出だして48時間が勝負!2日間はアイシングを徹底して下さい。
 
そのあとは「温める」や「湿布を貼る」など血流を良くすることがさらに回復を早めます(*^^)v
 
 
痛みの出始めは『冷やす』!!これは絶対に覚えといてくださいね(^^)/
これからも、定期的に交通事故に遭ってしまった時の対応の仕方や
痛みを抑える 改善する方法などをお伝えしていきます!(^^)!
 
他に「こんな時ってどうしたらいいの?」など、ちょっとした疑問でもお答えいたしますので気軽に質問して下さいね(^^♪
笑顔を大発信(^O^)/

和歌山市で交通事故外傷 むちうち治療なら
姿勢改善 和歌山スマイルはりきゅう整骨院

和歌山スマイルはりきゅう整骨院ホームページ

http://yugaminaosu-smile.com/

エキテン♪
http://www.ekiten.jp/shop_6763236/

和歌山スマイルはりきゅう整骨院

住所 和歌山県和歌山市園部1413

073−461−5088

アイシングのお話
ページトップ