むちうち、悩む理由・・・

交通事故外傷 むちうち治療につよい姿勢改善 
和歌山スマイルはりきゅう整骨院

みなさん、こんにちは!!!

 

今回は・・・むち打ちについて少し。

 

日本でむち打ちが増加し始めたのは1950年代からです。

当時、モータリゼーションの発達にともなって追突事故が増えました。

すると、首の痛みなど一般的にいう「ムチ打ち」の症状の方が増え、現在も増え続けているのです。

そして問題となるのが、むち打ち症そのものが増加する事より、むち打ち症で悩む人が増えることです。

 

【悩んでしまう理由は二つあると考えられています。

むちうち悩む理由

一つ目は軽い事故の場合。

すぐに自覚症状がでないで時間が経ってから現れる事が多い事にあります。

この場合、一週間くらい経ってから手の痺れ、頭痛、肩こりなど様々な症状が出ます。

しかし、この症状を事故によるものと認識しない事もあり、長年悩んでいる人が多いのです。

 

 

二つ目は、むち打ち症は治らないイメージが強く治療を諦めてしまう事です。

交通事故の患者さんは大抵の場合一般的な整形外科などに通う場合が多いと思います。

しかし、こういった病院では専門的な知識をもっていないので根本的な治療が出来ず良くなる前に諦めてしまうことが多いのです。

 

ですので!!!!

早期治療!

これが大切ですね!!

 

交通事故に合われた場合は放っておかずに一度ご連絡ください

 

保険会社に「和歌山スマイルはりきゅう整骨院で治療をしたい」とご連絡したあとに、

当院にご連絡して頂くとスムーズに治療を受けることができます。

 

 

和歌山市で交通事故外傷 むちうち治療なら
姿勢改善 和歌山スマイルはりきゅう整骨院

和歌山スマイルはりきゅう整骨院ホームページ

http://yugaminaosu-smile.com/

エキテン♪
http://www.ekiten.jp/shop_6763236/

和歌山スマイルはりきゅう整骨院

住所 和歌山県和歌山市園部1413

073−461−5088

ページトップ