交通事故を起こした後の、留意点について。

みなさん、連休はいかがお過ごしですか?

紅葉もきれいですが、よそ見せずにしっかり前を見て運転しましょう
今日は交通事故を起こした後の被害者の留意点を紹介します。

1、まずは警察に事故届をします。

本来は加害者の責務ですが、加害者が怠っている場合は被害者自身で行ってください。

たまに、怪我をしていても軽傷だという理由で物損事故扱いになっていることを

みかけますが、

治療費の請求後遺障害等級の認定等で不利に扱われることもありますので、

怪我の程度に関わらず人身事故にしておくことが大事です。
ポイント:その際には診断書の提出をお忘れなく。

 

また、警察に届け出るのとは別に、

・相手方の氏名

・住所

・連絡先

任意保険に入っていれば

・保険会社

・担当者

・連絡先も確認しておく必要があります。

さらに目撃者がいればその確保、車両の損害程度についても写真に収めておいた

方が良いと思います。

 

 

*気が動転してすぐに病院へ行かず、しばらく経ってから行った場合、後に治療費の

支払いなどで加害者側の任意保険会社ともめることもあります。

 

自己判断せず、まずは当院へご相談ください

和歌山市で交通事故外傷 むちうち治療 自賠責保険のことなら
姿勢改善 和歌山スマイルはりきゅう整骨院

和歌山スマイルはりきゅう整骨院ホームページ

http://yugaminaosu-smile.com/

エキテン♪

http://www.ekiten.jp/shop_6763236/

和歌山スマイルはりきゅう整骨院

住所 和歌山県和歌山市園部1413

073−461−5088

交通事故を起こした後の留意点について
ページトップ