野球肘の痛みでボールが投げれなかった|和歌山県口コミナンバーワン!

説得力があるし親切にしてくれる。居心地が良いので他の整骨院にいけないなぁ。

CIMG2775
[免責事項]
お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません
761 和歌山市|野球口コミ


エキテンがキッカケでここの整骨院を知りました。
ひじの痛みで悩んでいたのですが、ひじの痛みもマシになりました。あと横腹の呼吸のうごきができるようになりました。
他の整骨院とは違い、凄くしんせつで、説得力があると思いました。
やっぱり親切にしてくれるし、居心地が良いので他の整骨院にいけないなぁと思いました。
和歌山市 野球肘
ホームページを見てくれてインターネットでの評価が良かったのがキッカケで来院してくれました。
「野球ボールを投げたら痛く、腕相撲をしてから痛むようになった。」高校球児。

「思いっきりボールを投げらるようになりたい。」そんな想いをぶつけてくれました。
ポジションなど詳しくお話しを伺っていきます。

キャッチャーをしていて軽くなら投げれる。ということでした。ポジションによって投球動作がことなるので細かく聞いていく必要があります。

そこから痛みの原因となっている部分もお聞きしていきました。
投球動作時の肘の位置によって痛みがことなりました。

プレーに関しては本人にとやかく言いません。
「胸郭」という肋骨周辺の動きに制限がかかり、肘に負担が過度に加わり痛みを引き起こしていました。

どんな治療をおこなったかというとまずは「筋膜の癒着」をはがすこと。
この癒着が引き起こされてしまうと筋肉の動きや関節の動きが悪くなってしまいます。本来の筋肉や関節の動きが出せない状態になってしまうんです。

癒着を剥がしてしくことで、どんどん痛みが改善していきます。
そのあとは「正しい動かし方」を身につけること

この正しい動かし方ができないとまたゆがみ作り出し、痛みをぶり返してしまうんです。
痛みがあることで「かばう動作(間違った動かし方)」になってしまっていたのを改善していくんです。

当院では正しい動かし方を身につけることで施術効果を継続させることにつながります。

自宅でのセルフケアもしっかり行ってくれました。

「次はどんなことしよう?」そう話しかけてくれることでどんどん新しい治療方法(セルフケア)をお伝えし
たくさん実践してくれました。

そうすることで少しなら遠投できる。

この距離なら。というのが変化してきました。
そこから次々とできることが増えて、しっかり野球を楽しんでくれています!

スポーツでの体の痛みでお困りの方は1度お気軽にご相談ください(^_^)
3691d806a37f06c10ef9ae29c2c5cf5c

61a8832518ff2e43539cafff102a107f

ページトップ