先生、バスケがしたいです。。。そのためには腰痛改善!!

5f7a4027388a6d0a7b8b33b54232b32f

1226  南方

腰痛と毎日の身体のダルサがあり、悩んでいました。他の病院や整骨院にも行きましたが改善なく、妻の紹介で和歌山スマイルはりきゅう整骨院へ来ることになりました。通うことで今では腰痛や身体のダルサがなく過ごすことができています。スタッフのみなさんもすごく良い印象です。私のように困ってる方はぜひ一度和歌山スマイルはりきゅう整骨院へ行ってみて下さい。
奥さんが初めは通ってくれていました。その後、紹介で来院されました。カウンセリングを行っていくと「腰痛」と「肩こり」に困っていて、妻が良いと言っていたので来院してくれたそうです。

過去に整骨院に通院された経験があり、電気や筋肉のほぐし、テーピングをしてもらっていたが改善することができずに悩まれていました。

『本当に良くなるのか?』不安ですよね。今まで通ってきたけど良くならなかったじゃん!!っていう方もちらほら当院に来られます。

でも、「バスケをできるようになりたい。」
腰痛を改善したらどうしたいのか?なぜ腰痛を改善したいのかが明確でした。

お話を伺ったあとは検査をしていきます。

検査を行ってみると明確に弱い部分がありました。

『腹横筋』

体を支えるインナーマッスルです。筋肉のコルセットと言われお腹をぐるっと巻くような形をしている筋肉です。
この筋肉が正しく動かなくなってくると

・同じ姿勢を維持できない
・階段でつまづきやすい
・疲れやすい
・肩こりや腰痛になりやすい
・スポーツするときに体がぶれやすい

などの状態になってきます。

腹横筋以外にも股関節の動きが制限されていたりとありましたが、今回は特に腹横筋にフォーカスを当てて治療する旨をお伝えさせていただきました。

9c5e0d2906b056704a8208d1625a49221
腹横筋が正しく動けていないことが腰痛を引き起こしている原因でもあったので『楽トレ』をさせていただきました。楽トレとは寝たままで腹横筋を動かすことのできるEMS機器になります。

腹横筋を上手く動かせず、前かがみや後ろに反るような動作時には痛みが誘発されている状態。まずは眠っていた腹横筋を動かそう!!ということで楽トレも数回行い動けるようにしていきました。

楽トレも数回行うことで「体も安定し動きやすくなってきた」と喜んでいただきました。

楽トレを行うことは骨盤周辺の不器用になってしまっている筋肉をトレーニング。筋力が弱いのではなく、『動かせていない』。

動かすことができれば症状は確実に変化してきます。
動くようになってきてからはご自身でも骨盤周辺を動かしていくトレーニングも行いました。

「動かすってどういうこと?」と初めは言われていました。1つずつ丁寧にアドバイスさせて頂き、少しずつ動かし方がわかるようになっていきました。

ちなみに動かすというのは・・・
筋肉はみなさんにあると思います。しかし、その筋肉を意識的に「動かす」ことができれば負担のない状態を作ることができます

ご自宅でも行ってもらうエクササイズになります。痛みが出そうだったら行う。

痛みを出さないようにしていく。痛みをぶり返さない。

治療も並行して行っているので、体の負担がたまらないように筋肉や関節の動きを整える。

徐々に仕事中の負担も減り痛みもなく動けるようになり、目標だった「バスケットボール」もできるようになったと大変喜んでいただきました。

686668d2286c76bcd0f1c3e60b410520
整える→安定させる→動かす。スマイルでは体をこの順番で改善させていきます。施術だけでなく自宅で行うセルフケアも行ってもらうことで痛みをぶり返さないようにしていきました。

今回の方は腹横筋という筋肉の動きが不十分で起こってしまった腰痛。痛みの結果(腰痛)を改善するのではなく原因となる筋肉を動かすことや、体に負担のたまらない体作りをいするコトでお悩みを改善することもできました。

必ず痛みを出してしまう原因があり、痛みを出してしまう悪循環が引き起こされています。

肩こりや腰痛も諦めずに一度ご相談ください。
ページトップ