脊柱管狭窄症


当院の脊柱管狭窄症専門の整体

どうして?こんなにも効果を

実感できるのか?


このようなお悩みで

\お困りではありませんか?/

 

  • 立っているだけでダルく痛んでくる
  • 痛み止めを飲んでも効かなくなっている
  • 病院で手術しかないと言われたが、それは避けたい
  • 旅行など趣味を我慢しているのが辛い
  • この痛みやだるさを早くどうにかしたい!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

そのお悩みお任せください!

脊柱管狭窄症の専門家

責任を持って施術致します!

不安な方は是非勇気を出していってみて下さい

病院で脊柱管狭窄症と言われ痛み止めを半年ほど飲まされ症状が改善せず藁にもすがる思いで来院。

先生のご指導のおかげで姿勢の悪さも改善、足のジンジンも軽くなり、何より台所に立って料理が出来るようになりました

不安な方は是非勇気を出していってみて下さい。

海南市にお住いのIさん

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

納得のいく説明や治療を受け効果が表れ家で出来る運動もしています

腰のすべり症や脊柱管狭窄症等の持病がありそれに加え抗がん剤の副作用で手足の強いしびれがあり歩行がつらい状態でした。

そんな時に当院の存在を知り、納得のいく説明や治療を受け、徐々に効果が表れ嬉しく思っています。家にいながらにして出来る運動もあり実行しています。

有田市にお住いのNさん

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

歩くのも困難な状況が今はグループの遠足もでき回復しています

歩行困難で、整形外科医院へ通ったがまともなマッサージもなく痛みがとれていなかった。

腰、左足の状況:当初歩くのも困難な状況だったが、散歩もでき1回8000~9000歩(約6km)は普通に歩け、今はグループの遠足もできるようになって、明るい話ができるまでに回復しています。
当院の雰囲気:院長さん始め勤務員も若く、又、患者さんもここへ通うのが楽しくしているようです。
明るいはずむ声、又、子供づれの奥さんまで明るい院です。

和歌山市にお住いのNさん

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

レントゲン・MRIでわからない痛みがあればおすすめ

腰痛で悩んでいたので、友人の紹介で通院するようになりました。

腰痛は以前のような強い痛みは軽くなってきました。他にも膝、足の甲なども痛くなったりしたのですが、それも治っています。

先生に教えていただいた家でできる体操も良かったのだと思います。

病院のレントゲン・MRIでわからない痛みがあればおすすめです。

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

他で良くならない理由

脊柱管狭窄症で病院に通うけれど良くならず、多くの病院や整骨院に行ったけれど症状が改善しないと悩んでいませんか?

これ以上不安にならないでください。

あなたの脊柱管狭窄症が他院で改善しない理由には以下のことが考えられます。

 

•電気を当てて腰にマッサージしている
•脊柱管狭窄症の本当の原因を知っている先生があまりいない
•そもそも症状へ対処することが限界、改善できないと医療機関側が諦めている

 

脊柱管狭窄症の施術をする上で必ず知っておかなければならないポイントがあります。

大事なポイントを理解していない医療機関での施術ではあなたに合う改善方法は提供できないのではないでしょうか。

 

実は脊柱管狭窄症の原因はさまざま

 

一般的には脊柱管と言われる背骨の神経の通り道が狭窄されてしまうことが原因だと言われています。

確かにそうかもしれません。しかし、施術をしていく上で知っておかないといけないこと。

それは「なぜ脊柱管が狭窄されているのか」です。

脊柱管が狭くなる原因を突き止める事こそが、あなたの脊柱管狭窄症を改善させるための第一歩だと当院では考えています。

多くの病院や整骨院での脊柱管狭窄症の症状に対して、
「腰が痛ければ腰に電気を当て、お尻が痛ければお尻に電気を当てる」というような施術方法が一般的です。

しかし、脊柱管狭窄症の出る症状というのは、神経の流れに沿って痛みが出ているだけであり、根本的な原因に対してアプローチすることができなければ症状を改善させることは難しいと考えてます。

症状が出ている箇所に電気を当てたりマッサージをすれば施術後軽くなった感じはあるかもしれません。

しかし、またすぐにぶり返してしまいます。

つまり、言い方は悪いのですが「時間と費用の無駄」です。 私たちはあなたの時間とお金を最優先に大切に考えています。

症状についての説明 

脊柱管狭窄症の症状は腰痛、お尻から足にかけての重だるさ・しびれ・灼熱感などがあります。腰椎椎間板ヘルニアと類似している症状が多々ありますが大きな違いがひとつあります。

 

長く歩けない(間欠性跛行)こと

間欠性跛行とは要するに「歩く→休む→歩く→休む」を繰り返してしまう症状のことを言います。

歩くとすぐに脚に重だるさや痺れが出てきて座りこんでしまう。休憩するとまた歩ける、というように「間欠性跛行」は脊柱管狭窄症の典型的な症状です。

腰痛やヘルニアによる激痛とは違って重さやだるさがメインの症状なのですが、この症状によって日常的にも多く支障が出現します。

症状は軽度なものでは30分程度歩行が可能なものから、悪化すると5分も続けていられないものまであります。

 

 

もし歩くことができなかったら日常生活でどんな支障が出るでしょう?

•毎日の日課だった散歩ができなくなる
•近所までの買い物さえ嫌になってしまう
•家事をすることができず毎日が苦痛
•外出するのが億劫で趣味の旅行も行けない
•しゃがみこむことでいろんな人に心配をかけてしまう
•孫と遊べなくなってしまうのではないかと不安

これは全て当院に来られた利用者様の実際の声です。

歩くことができなくなれば下肢の筋力も衰えてしまい、狭窄症の症状とは関係なく長く歩くことはできなくなってしまいます。

脊柱管狭窄症の症状は放置しいていても改善することが難しいため、症状が軽くても、これくらいなら大丈夫だろう、と思わず一度ご相談くださいね。

 

原因

脊柱管狭窄症の原因には以下のものが考えられます。

 

原因1 背骨への負担

長年の姿勢の悪さ、ソファーに座った際の姿勢の悪さが第一に考えられます。

背骨への負担が継続的にかけられたために椎間板が変形し、神経を圧迫し痛みを誘発してしまう。しかし、この場合でも当院の施術で良くなる事ができます。

 

原因2 過去の圧迫骨折

特に女性に多いのですが、女性は46歳を過ぎた頃から徐々に骨密度が低下してきます(ホルモンの関係上)。すると、軽く転んだだけ、重たいものを持っただけでも腰椎を圧迫骨折してしまうことがあります。

本当に些細なことが原因で骨折してしまうため、一般的に「いつの間にか骨折した」などと言われていたりします。

圧迫骨折をお越してしまった場合、残念ながら一度潰れてしまった骨は、元の綺麗な腰椎の形には戻れず、潰れてしまって状態のまま固まってしまうような癒合の仕方をします。

腰椎の形が変わり脊柱管が狭窄されてしまい、症状が出ることがあります。

「骨折後すぐに症状が出る」というよりも、骨折が癒合したあと「時間が経ち症状が現れる」ことがほとんどなので見落とさないように注意が必要です。

 

原因3 体幹を支える筋肉の弱化によるもの

背骨は体幹(インナーマッスル)と呼ばれる深層にある筋肉に支えられています。

体幹は多裂筋、腹横筋、骨盤底筋群、横隔膜といった4つのインナーユニットにより強力に支えられているため、どれか筋肉が弱くなってしまったりすると姿勢を維持できなくなります。

このインナーマッスルらが弱化することにより、背骨を支えられなくなり脊柱管を圧迫してしまうことで症状が出現してしまうことがあります。

このようにインナーマッスルが弱化したものには腰椎すべり症や腰痛いヘルニア、ぎっくり腰と呼ばれる状態を引き起こしていることがあるため注意が必要です。

•就職してからずっとデスクワーク
•中腰での作業が多い
•荷物の積み下ろしが多い
•猫背姿勢

上記のような状態が当てはまる方に多いのですが腰椎のズレにより、脊柱管を狭窄していまい、下肢への神経症状を引き越してしまいます。

 

当院での改善法

当院では、あなたの脊柱管狭窄症の原因を特定するために様々な検査を行います。
•歩行
•立位、座位での姿勢評価
•筋力
•日常生活での負担のかかっている動作について

などを検査し、あなたの脊柱管狭窄症の本当の原因を特定していきます。

原因を特定した上で以下のことを行い、症状改善を目指します。

1. 動ける身体作りのため歪みを整えます

筋肉の緊張、歪みを整えて体を負担のかからない、元の状態へと戻していきます。

 

2. 今のあなたの状態にあった正しい関節運動の方法の指導を行います。

例えば歩行や呼吸法を正しくすることで、体のバランスは大きく変わります。

しかし、ただ医学の教科書に書いてあるような歩行をすればいいというわけではなく、あなたの筋肉量や姿勢にあった歩行があります。

そのために必要な股関節、膝関節、骨盤の関節運動をエクササイズを通して指導していきます。

 

3. 体の状態に対して的確なセルフケアをご指導させて頂きます。

例えば「右に重心が傾きやすい癖があるため、右の太ももの外側についている筋肉を伸ばすために、毎日朝仕事に行く前と、よる寝る前のタイミングでこのようにして30秒間伸ばしておいてくだざい」というように具体的にセルフケアをしていただくことで体の改善のスピードを早めることができます。

当院での施術時間は1日の1時間にもなりません、残りの23時間の過ごし方で良くなるスピードは大幅に変わります。

今現在、整形外科や整骨院で腰を揉んでもらう施術に納得することができずに悩んでいる方、根本的に脊柱管狭窄症の改善を本気で望まれている方は是非一度当院にご相談ください。

 

他院とはどこが違う?

 

和歌山スマイルはりきゅう整骨院の
6つの特徴

 

1.何院回っても改善しない方も多数ご来院されています

病院や他の整骨院・整体院でも改善しない症状も当院にお任せください。

 

 

2.時間をかけたカウンセリング・検査で原因を徹底的に特定

しっかり時間をかけて、痛みの本当の原因を特定。また、お話もじっくりお聞きして、ご不安な点についてはわかりやすくご説明します。

 

 

3. 夜20時まで!駐車場完備で仕事帰りでも通いやすい

仕事帰りや小さなお子様連れでも安心。ご予約時にお申し付けくださいね。

 

 

4. 再発予防もお任せ!充実のアフターケア

生活習慣の改善や自宅で出来る簡単な運動などのセルフケア指導にも注力しています。再発予防だけでなく、施術効果も更にUP!

*LINE@で相談も可能です。

 

 

5.のべ10万人が感動!ベテラン施術家によるオーダーメイドの施術

 

歴15年以上!ベテランの治療家が担当し豊富な知識と高い技術を駆使して根本改善へと導きますのでご安心ください。

6.徹底した衛生管理。清潔な院内環境を保全しています

当たり前のことですが、都度のタオル交換やアルコール除菌など徹底しております。

 

 

\まだまだあります!/

お喜びの声が信頼の証! 

痛みのない生活を諦めないで一度施術を受けてみてください

長年、首が痛くて筋違いに肩こりや背中の痺れとかとにかくなんとかしてほしいと悩んでいました。

施術して頂き首の痛みがなくなり、痛みを感じることなく動かせるようになりました。

家でできるトレーニングを教えていただき嘘のように楽になったり、今までやってもらってたマッサージと全然違う施術を受けてすごい痛みが軽くなったり。
なんで今までこんなにしんどかってんやろって思うぐらい、いつも来て良かったと感じて帰ることができました
本当に感謝しています。

痛みのない生活を諦めないで、ほんとに一度施術を受けてみてください

和歌山市のお住いのKさん

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

ホームケアまできっちりフォローしていただけます

仕事で足の負担がかかり、股間節の違和感と痛みがあって悩んでいました。
スマイルで股関節や筋肉の調整をしていただき、自身にあった運動療法を考えて一緒に楽しく治療でき今では痛みも軽減し、とても体が楽になりました。

スマイルの先生方はどんな質問をしても的確に答えて下さり、ホームケアまできっちりフォローしていただけます!!
体のことで痛みや悩みがある方はぜひスマイルさんに行ってみて下さい。

和歌山市んびお住まいのIさん

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

もう手術するしか治らないと思っていた痛みがとれて来て良かったです

腰椎分離すべり症の痛みで悩んでいて他の整骨院へ行っても痛みは取れず、余計に痛くなっていくばかりでした。

最初は半信半疑でしたが治療(ストレッチ・トレーニングなど)を受けて、部活の陸上競技ではこちらに来てからタイムが2.6秒も速くなりました。

正直、もう手術するしか治らないと思っていたのですが、こんなに痛みがとれて来て良かったです!

和歌山市にお住いのKさん

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

本当に感謝感激です!!

肩の痛みが何をやってもどこへ行っても一時は良くなるものの、痛みをぶり返していました。あがくのはてには寝起きに手が痺れ出し。。。これは本当にヤバいと思い、スマイルさんへかけこみました。

痛みの直接的な原因だけでなく隠れた原因も見つけ出し肩の痛みを根絶してくれました。心も軽くなりました。本当に感謝感激です!!

和歌山市にお住いのSさん

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

10月25までに

\ご予約の方に限り/

初回 2,000円

(通常1回 5,500円)

予約多数のため先着10名様のみ

→あと3名

推薦

推薦